こちらアルビオン白神研究所!

PHOTO DIARY

フォトダイアリー

photo

果実の収穫が終わり、ヤマ・ソービニオンが紅葉しています。落葉したあとは、来年も新しい葉が茂って緑の垣根が出来るのが楽しみです。

photo

白神ファームへ向かう途中にイチョウが落葉し、黄色い絨毯ができていました。いよいよ冬の訪れを感じます。

photo

トラクターで耕す作業も終わりに近づいてきました。畑での作業が終わっても、冬の間は除雪で大活躍してくれます。

photo

小春日和の中、植物の根元に土を盛る作業を行っています。このようにすることで来年の春、雑草に負けないように生育してくれます。

photo

白神研究所がある藤里町の町民祭に参加しました。サンプルや写真を展示して、町民の方々にアルビオンの商品や素材づくりをご紹介しました。

photo

白神ファームでは来年の春に向けた作業を進めています。雑草を抑えていたマルチを剥ぎ取る作業と草刈りをしています。

photo

白神研究所がある秋田県藤里町の紅葉が見頃を迎えています。

photo

涼しい所を好むイワショウブを日陰になる林床エリアへ植え替えました。新しく広く、作った場所で来年大きく育ってくれるのが待ち遠しいです。

photo

最近はとても天気が変わりやすく、今まで以上に空模様を気にしながら作業をしています。

photo

秋晴れの中、いよいよヤマ・ソービニオンの収穫がスタートしました。新鮮さの目安である果粉(ブルーム)のつき具合いがよく、良い仕上がりになりました。

photo

白神山地のシンボルであるブナ林に行ってきました。空を見上げると枝や葉が重ならず、綺麗な樹冠を作っていました。

photo

来年芽吹いてくれるようにクロバナヒキオコシの植え付けをしています。今年最後の大規模な植え付けのため、より一層気合いが入ります。

Top