こちらアルビオン白神研究所!

PHOTO DIARY

フォトダイアリー

photo

明けましておめでとうございます。いよいよ新年がスタートしました。今年も一生懸命、植物の栽培・研究に取り組んでいきます。

photo

来年圃場に植え付けするドクダミの種まきをしました。芽が出るのに半年もかかってしまうため、まだ寒いこの時期から温室で種まきをしています。

photo

夏の間、フル稼働していた農機具のメンテナンスをしています。農作業にはたくさんの機械を使うので、草刈り機や防除機など一つひとつ細部までチェックしていきます。

photo

週末の間に雪がたくさん積り、いよいよ雪かきをする時期になりました。夏は圃場で大活躍してくれたトラクターが、冬は除雪機に変身し、大活躍です。

photo

白神研究所がある秋田県藤里町では先日、霜が降りました。植物が氷の結晶をまとった美しさや凛とした姿に身も心も引き締まります。

photo

この時季に貴重な晴天の中、白神ファーム全体の草刈りと土を耕す作業をしました。今年の、畑での農作業がついに終了しました!

photo

抽出研究棟前のナナカマドが落葉して、赤い実だけが残っています。街路樹に使われているナナカマドの実は冬の間、鳥たちの貴重な栄養になります。

photo

いよいよやってきた厳しい冬に備え、ヨーロッパ系ブドウの若木に冬囲いをしています。雪に埋もれてしまう前に、研究員総出で作業をしています。

photo

白神山地のブナの葉が黄金色に輝いています。これから厳しい冬を迎え、春には雪の下から新しいブナが誕生します。

photo

果実の収穫が終わり、ヤマ・ソービニオンが紅葉しています。落葉したあとは、来年も新しい葉が茂って緑の垣根が出来るのが楽しみです。

photo

白神ファームへ向かう途中にイチョウが落葉し、黄色い絨毯ができていました。いよいよ冬の訪れを感じます。

photo

トラクターで耕す作業も終わりに近づいてきました。畑での作業が終わっても、冬の間は除雪で大活躍してくれます。

Top