こちらアルビオン白神研究所!

PHOTO DIARY

フォトダイアリー

photo

夏に収穫した植物の在庫管理を行いました。在庫管理を行っていると、色鮮やかな青紫色のヤグルマギクに目がとまりました。

photo

植物を乾燥させる網の洗浄と点検をしています。

photo

イワショウブの中に混ざっている雑草を取り除いています。イワショウブに似ている雑草もたくさんあり、苦戦しています。

photo

培養植物がボトルの中で成長してきました。今のままではきゅうくつなので、別のボトルに一部を移植します。きゅうくつなままだと栄養が不足してしまうのです。

photo

本日は立春です。暦上では春の始まりですが、まだまだ雪と寒さとの戦いが続きそうです。春の訪れを待ちながら、もうひと辛抱です。

photo

秋に挿木をしたタチジャコウソウの様子です。寒さに負けないように温室で管理しています。

photo

ヤマヨモギの花を取り除く作業をしています。秋に収穫したヤマヨモギは花が付いているため、春に収穫したヤマヨモギの分別よりさらにひと手間加え、原料である葉だけにしています。

photo

苗づくりを行う温室に、防草シートを張っています。雑草を抑制するのはもちろん、育てる苗が温室内に根付いてしまうことも防ぐのです。

photo

植物細胞を成長させるための培地作りをしています。必要な栄養素は、細胞によってみんな異なるのです!

photo

去年、苗作りで使ったポットの洗浄をしています。可能な限りプラスチック製品は再利用しています。

photo

白神研究所がある秋田県藤里町にはとても美しい滝があります。先日、行ってみると、雪化粧をし、とても神秘的な世界が広がっていました。

photo

ヤマヨモギの分別作業をしています。夏に収穫した時のフレッシュな香りとは少し違い、より深まった香りを感じながら行っています。

Top